八幡南ボーイズ|日本少年野球連盟ボーイズリーグ北九州支部所属

施設・設備のご案内

■ 専用グランド 八幡南ボーイズ球場 (サウス球場)アクセスマップはこちら

広さ20,000平方メートル(福岡ドームの約1.5倍)の専用の敷地を持ち、その敷地に両翼90m、センター110m(ナイター照明付)の球場を所有しています。


■ 屋内練習場(Aゲージ2打席)

令和元年5月 雨天時でも練習が出来るよう屋内練習場を完備いたしました。




■ 鳥かご(Bゲージ2打席)


■ バッティングゲージ(3打席)

バッティングゲージが3つあり、7人の選手が同時に練習可能です。
バッティングマシンは、4台所有しています。



■ ブルペン

雨天時にも対応の新ブルペンが令和元年6月25日完成。
新ブルペン同時投球可能人数4人
サウスグランド同時投球可能人数8人
投手育成にも注力しています。

3塁側ブルペン 照明完備で夜間も練習可能です。


レフト側新ブルペン外観

レフト側新ブルペン 雨天でも投球可能です。


■ サブグランド

球場とは別にサブグランドがあり、主に低学年が使用しています。


■ 駐車場

大型バスも駐車可能な駐車場があります。